株式会社HIFAS

ユーザー様の声④(個人事業主様)

個人事業主様

お客様の声④(個人事業主様)

会計の知識がなくても継続して使える!
未来のお金の見える化で気持ちが楽になった

※資金管理はセンシティブな内容であるため、企業名や個人名の公表は控えさせていただきます。

milestoneを選んだ理由

もともと資金繰り管理は行っていなかったため過去に何度も資金繰りがうまくいかず、困っていました。
そんなこともあり、資金繰り管理をはじめたいと思っていたのですが、簿記の知識を持っていないため会計ソフトを使いこなせる自信はなく、なかなか一歩を踏み出せずにいました。
ご縁があってmilestoneの存在を知り、はじめは「会計の知識がない私でも使いこなせるのかな?」と不安でしたが、1ヶ月無料のお試し期間で利用してみると、特に難しい入力はなく、問題なく継続して使えると思い、milestoneを選びました。

具体的な使い方

milestonehome
基本、仕訳作業等は税理士の先生におまかせしていますが、資金繰り管理はmilestoneを使って自分で管理しています。
日中は現場で忙しいですが、夜など空いた時間でmilestoneを使っています。
家賃や水道光熱費など、毎月発生する支払いは繰り返し登録を使っています。
税金など、たまに発生する支払いは、忘れないようにmilestoneに入力しています。
地場の中小個人零細企業との取引が多いため、「支払いを遅らせてほしい」と連絡がくることが時々あります。「20日遅らせてほしい」「5日遅らせてほしい」「やっぱり予定通り支払えます」と色々な取引先から色々な変更があるとすべて予定を把握しきれず、気構えも変わってくるので、入金日の変更がわかり次第、決済予定日を編集・更新しています。

日々の業務で忙しく、milestoneの更新が追いつかないときは残高調整機能を使っています。
直近の実残高に置き換えた上で再計算された資金繰り表を見ることができるのでこの機能は更新が追いつかないときによく使っています。

資金繰り管理を行っていなかったときは、支払いのタイミングが頭の中でわかっているようでわかっておらず、支払いの督促がくると焦っていました。
過去の経験の様なことを繰り返さないよう、前向きに頻繁に細かく資金繰りをチェックしています。

資金の管理面で変化・改善した点

口座別日次資金繰り表
まだまだ完璧ではありませんが、とりあえずだいたい大枠では、milestoneを使いながら収支のイメージをつかむことが出来てとても助かっています。
milestoneで先の予定が見える化されることで、日々数字が見えて、随分気持ちが楽になってきました。
それが最大の利用価値であります。

入金予定、支払い予定、未確定、未払いなど通知が届くのもありがたいです。
通知機能はうっかり忘れや間違いミスの発見訂正修正に役立ちますし、未確定と未決済は通知が届くことで確認の意味で助かります。

milestoneを使って日々しっかり資金繰り管理を行うことで、先の予定が見えるので視野が広がった様な気がしています。
もちろん日々の営業努力を怠らない様にしなくてはいけませんが、安心感が高まりました。

資金繰り管理を行うことで支払い忘れや支払い遅れが減り、今は少しずつ信用を得たのか仕事も順調で、税理士さん、商工会議所、コンサルタントの先生、銀行さんの協力により何とか乗り越えている状況です。

インタビューを終えて

この度はお忙しい中インタビューにご協力くださいまして誠にありがとうございます。

milestoneは個人事業主様にもお使いいただいております。
資金繰り管理をはじめたいと思っていてもなかなか一歩を踏み出せなかった理由は「簿記の知識がないこと」であるとお伺いしました。
簿記の知識を必要としないmilestoneが資金繰り管理をはじめるきっかけとなっていただけたこと、大変嬉しく思います。

仕訳処理が前提となったサービスが多いことから、「資金繰りの管理にも簿記の知識が必要である」と思われがちです。
milestoneは、入り口が仕訳入力ありきではなく、キャッシュ・フローの管理(資金繰りの管理)が第一であると考え、簿記の仕訳入力をなくして、どなたでも簡単にお使いいただけることが特徴です。

また、milestoneを使っていくことで収支のイメージをつかむことができ、先の予定が見える化されたことで視野が広がり、気持ちがラクになったとお喜びの声をいただいております。

今後とも快適にご利用いただけるよう努めてまいります。